スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気blogランキングへ
にほんブログ村へ
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ストップ安戦法

2006.05.29(17:22)
ストップ安戦法ってなんでしょうか?

これは、ストップ安になる銘柄で使います。
そのまんまじゃんって感じですが(笑)、
この後の説明を読んでくれたらうれしいです。
株の取引時間中にストップ安になるまで、株が売られることがあります。
最初はどうしようもないかなと考えたんですが、
しばらく、見ていると売り注文が多い状態から、買い注文が増えていき、
注文が成立した後、少し株の値段が上がっているのを結構ありました。

おっ これはと思いました。

ストップ安になっているときに、ストップ安の値段か、1つ上の値段で買い注文を出せば、安い値段で株を買うことができます。

だって、取引時間中はこれ以上

下がらないということですからね(笑)。


その後に、少し上昇した後に、すぐに利益確定の注文を出します。

今まで見ていた感じで、ストップ安を抜けてもすぐにストップ安に戻る事があるので、
上昇したらすぐに利益確定しましょう。

ここで、一番注意しなければいけない

ことがあります。


悪い材料がでて、もの凄い数の売り注文が出ているときなどに
行うとストップ安が取引時間終了まで続き、
翌営業日まで、売れない状態になることは避けなければいけません。


ストップ安の日の翌営業日に、もっと下がる可能性があるからです。

なので、ストップ安抜けた後、注文が約定したあとに、
ストップ安の値段でロスカットする準備がすることが必要です。

どうです?
利益確定できなくても、買値撤退か少しの損失で済みので、
リスクが少ないと思います。


銘柄の探し方
ランキングや銘柄検索でストップ安の銘柄を探す
ポイント
売り残り残がすくないストップ安の銘柄にする
注意点
約定後、またストップ安に張り付く前に、買値撤退できる準備をすぐにしておく




スポンサーサイト
励みになります。応援よろしくです。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ



人気blogランキングへ
にほんブログ村へ
<<基本は下ひげ | ホームへ | 急上昇後の反発を狙う>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://papuakun.blog61.fc2.com/tb.php/61-0cd79995
| ホームへ |
カテゴリー
クリック募金

スポンサードリンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

おすすめの本
月別アーカイブ
最近のコメント
おすすめ証券会社
逆アクセスランキング

アクセスランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
このブログは株取引に関する情報のブログですが、株取引は自己責任でお願いします。
このブログはリンクフリーです。ていうかリンクしてくれるとうれしいです。
Copyright © 2017 初心者パプア君の株投資日記(~資産家への道) All rights reserved.
Powered by FC2 .Designed by ブログアフィリエイト
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。